Home > インフォメーション > 待望の北ローヌが新入荷
待望の北ローヌが新入荷
09.03 2012

待望の北ローヌのワイン達が入荷してきました! 仕入れることが決定して、ディオニースタッフも、今か今かと待ちわびていたワインです。
 
まずはドメーヌ・デュ・クレをご紹介。「フィリップ・パカレの2001年・2002年のコルナスは、この葡萄で造っていた!」というのでも皆さんご存知のシラーです。
 
コルナスが2種! BRISE CAILLOUX(ブリーズ・カイユ)&LES TERRASSES DU SERRE(レ・テラス・デュ・セール)レ・テラス・デュ・セールに関しては、マグナムもありますよ。
 
そしてマチュ・バレー氏の名前を関したプチ・ウルスシリーズ! この熊さんはマチュ・バレー氏本人らしいです。
MATTHIEU BARRET PETIT OURS BRUN(マチュ・バレー・プチ・ウルス・ブラウン)濃くてスパイシーでガチガチのローヌのシラーのイメージとは反対に、綺麗な酸味に覆われた繊細でクリアーな果実味、やさしい甘みを伴った、どこまでも美しい味わいです。やっぱり「マチュ・バレーに感謝!」したくなります。
 
そしておすすめのもう1本が、ドメーヌ・デ・ザントルフォー/クローズ・エルミタージュルージュです。
三ツ星レストランPic(ピック)をはじめ、地元レストランでオンリストされる実力派ドメーヌ。陽気な男がビオロジック栽培で造り出すワインは、慈悲深く濃厚な紫色。ブラックベリーやプラムの果実味が溢れる凝縮感たっぷり華やかクローズエルミタージュです。
 
※こちらの情報は、酒販店さまなど、すでにお取引のあるお客様へのご案内です。
卸価格、発注等につきましては、弊社営業担当者までお問い合わせくださいませ。
ホームページ上のコメント欄やメールからの受注はお請けできませんのでご注意ください。

コメント / トラックバック 1 件

  1. 山口 将 より:

    試飲会の情報を今後、是非とも教えて下さい。

コメントをどうぞ

name

email

url

comment